カナガンドックフード シニア犬

カナガンは、「高たんぱく低カロリー」の特別なペットフードです。

理想的な栄養バランスを持つドックフードと人気です。

少ししらべたら「シニア犬」という文字が出てきました。

大切な家族のシニア犬でも安心なのか気になりますよね?

そこでシニア犬でも大丈夫なのか詳しく調べてみました。

カナガンはシニア犬でも大丈夫?

結論から申し上げますとカナガンはシニア犬でも安心です。

その答えは3つ

カナガンはシニア犬でも大丈夫?

  1. 小粒でドーナツ型なので噛み砕きやすい
  2. 安全性が高い
  3. 無添加へのこだわり

    それぞれ詳しく説明します。

    ❶小粒でドーナツ型なので噛み砕きやすい

      カナガンは、1粒が0.8~1.2cmと小粒です。

      真ん中に穴が開いているドーナツ型なのでシニア犬でも噛みやすい形になってます。

      小粒で噛み砕きやすいことで体への負担も減り「シニア犬でも安心して食べる」ことができます。

      ❷安全性が高い

      カナガンは、安全性が高いドックフードです。

      欧州ペットフード工業会連合(FEDIAF)の厳しい基準をクリアしたイギリスの工場で製造。

      人間用の食品工場で加工出荷された原料のみを使用しています。

      原材料の鶏肉などは人間用と同じ品質レベル。

      原料をスチームで低温加熱調理されていて安心してワンちゃんにあげることができます。

      ❸無添加へのこだわり

      カナガンドックフードは、無添加へのこだわりが高いドッグフードです。

      • 香料・着色料不使用
      • グレインフリー

      香料や着色料などの添加物やアレルギーの原因になりやすいグレインフリーなのもシニア犬には安心です。

      まとめ

      カナガン 給餌量

      カナガンは、シニア犬でも安心なのか調べてきました。

      やっぱりワンちゃんも「毎日口にする食べ物は健康に直結」しますもんね!

      シニア犬なら特に良いものをしっかり食べて長生きしてもらいたいです。

      大切な家族を大事にするためにも「良いものをしっかり食べてもらう」のはとっても大切だと思います。

      矢印

      カナガンの口コミとレビュー
      カナガンを試してみる